ゆとりある生活と賃貸物件

ゆとりある生活と賃貸物件

全室賃貸のタワーマンション

ゆとりある生活と賃貸物件
首都圏に多いタワーマンションですが、ここ数年で関西にも随分と増えました。私の地元である大阪にも新しいタワーマンションが次々と建てられ、久しぶりに帰郷すると景色が変わっていて驚きます。昨年、仲の良かった友達が引越しをしたということで、帰郷の際立ち寄りました。25階建てのタワーマンションの23階で、周囲に邪魔をする建物が全くないので景色がとても良かったです。全室賃貸で、家賃は普通の賃貸の1.5倍ほどの相場でした。もう少し安ければ良いのにね、と私が言うと、家賃が高いこともメリットだと友人は言いました。首を傾げたくなる言い分ですが、友人曰く、家賃が高ければ程度の低い住人がいないので安心だそうです。所得の低い人は程度が低いという考えには手放しで賛同できませんが、一理あるとも思いました。

私がこの時一番感じたタワーマンションのメリットは、セキュリティです。友人のマンションには警備員が常駐していました。管理人も24時間交替で常駐でした。私も賃貸には長く住んでいましたが、24時間体制で管理されている物件に住んだことはありません。また私がいる時にたまたま停電になったのですが、すぐに自家発電装置が作動して復旧したのにも驚きました。1.5倍の家賃を払っている価値はあるのかもしれません。

Copyright 2017 ゆとりある生活と賃貸物件 All Rights Reserved.