ゆとりある生活と賃貸物件

ゆとりある生活と賃貸物件

賃貸物件を借りる際の敷金や礼金がゼロの物件は本当にお得なのか

ゆとりある生活と賃貸物件
賃貸物件を借りる時に、初期費用として敷金や礼金などが発生します。また、その他にも不動産業者に支払う仲介手数料や火災保険料などもかかる場合もあります。前述した初期費用に家賃を加算するとなると、かなりの出費となります。現在賃貸物件に住んでいて家賃が結構高く、収入が減ってきてしまったのでもっと安い家賃の賃貸物件に引越しをしたくても、初期費用の問題があって、そうそう次の賃貸物件を借りることは難しいのです。ですが、初期費用の問題をクリアできる物件があります。それが、敷金や礼金が必要ないゼロ物件です。

このゼロ物件は、初期費用の中でも大きな割合を占める敷金や礼金が不要の賃貸物件でありますので、借りる側としては大幅に初期費用を抑えることができます。ですが、このゼロ物件はお得かどうかはよく考える必要があります。ゼロ物件は、敷金や礼金が不要である代わりにその分賃料に上乗せされていることもあります。どのくらい家賃に上乗せされているかは、その地域の他の似たような賃貸物件の家賃と比較して考えてみると良いです。そうすれば、お得度が良く分かります。その地域の他の似たような賃貸物件とさほど変わらない家賃であれば、そのゼロ物件はかなりお得だと言えます。敷金や礼金が不要な分だけ初期費用を抑えることができるため、非常にお得であります。逆に、その地域の似たような賃貸物件よりも家賃が割高であれば、お得とは言えないです。

以上のように、ゼロ物件が本当にお得なのかは、その地域の他の似たような賃貸物件の家賃とを比較して考えていくべきだと思います。

注目情報

Copyright 2017 ゆとりある生活と賃貸物件 All Rights Reserved.