ゆとりある生活と賃貸物件

ゆとりある生活と賃貸物件

賃貸マンションの隣の民家が取り壊されゴキブリが大量発生した

ゆとりある生活と賃貸物件
私が以前住んでいた賃貸マンションの隣には古い民家がありました。誰も住んでおらず、ある日に取り壊しが始まりました。防音ネットをして解体してくれていたので音がそこまで気になる事はなく、5日ほどで解体作業は終わりました。取り壊しが始まった頃からマンションの部屋で頻繁にゴキブリが出るようになっていました。それまでも何度かゴキブリが出る事はあったのですが、年に数匹出るくらいだったのでそこまで気にはしていませんでした。

取り壊しが始まると1日で数匹出る時もあり、昼夜問わず出るのでゆっくり寝る事もできませんでした。あまりに酷いのでゴキブリを駆除する煙を焚こうと考えたのですが賃貸マンションだと周りの部屋にも迷惑をかけてしまうので諦めました。それでも何らかの対策はしないといけないと考え粘着シートで捕獲する道具を部屋の数ヶ所に設置し、駆除スプレーも購入しました。

数日間のうちに粘着シートには大小たくさんのゴキブリがかかっており、駆除スプレーを使って何匹も駆除しました。ようやくおさまったのは取り壊しが始まって2週間経った頃からでした。あまり良い思い出ではありませんが、あまり体験できないような経験をしたような気がします。

Copyright 2017 ゆとりある生活と賃貸物件 All Rights Reserved.